文字サイズ

勢いにのるラップユニット・chelmico、東京&大阪でバンドセットの追加公演決定

NHK総合で放送中のテレビアニメ『映像研には手を出すな!』のオープニング曲『Easy Breezy』が話題沸騰中のラップユニット・chelmico(チェルミコ)。バンドセットでの追加公演が、東京と大阪でおこなわれる。

RachelとMamikoで2014年に結成され、2018年にメジャーデビュー。自由奔放な等身大のリリックや、キャッチーなメロディーに乗せる滑らかなフロウがさまざまな業界から注目を集め、新人ながら「爽健美茶」のCM曲やドラマのテーマソングなど、楽曲提供のオファーが殺到。音楽のフィールドを超えて多方面で活躍している。

2019年におこなわれた初の全国ツアーでは、6都市7公演すべてソールドアウトを記録し、今年3月からは10都市を回る全国ツアー『chelmico 感謝祭Tour 2020』を開催。今回追加された2公演は、デビュー以来初の試みとなるバンドセットでのパフォーマンスとなり、完売必至だ。

日程は5月9日に「BIGCAT」(大阪市中央区)、16日に「EX THEATER ROPPONGI」(東京都港区)。チケットは2月14日・18時から公式サイトで先行受付がスタートする。

ツアーに先駆け、2月28日にはデジタルシングル『Limit』の配信が決定。同曲はフィットネスジム「JOYFIT」とのコラボで、力まず、頑張りすぎず、マイペースなジムとの付き合い方を発信するという彼女ららしい1曲となっている。MVも同日公開予定。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス