文字サイズ

恒例の名探偵コナンカフェ、赤井&沖矢メニューに犯人リゾットも

4月17日に公開される劇場版最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』を記念して、毎年好評の『名探偵コナンカフェ』が今年もオープン。3月25日から、東京、大阪をはじめとする全国9都市で開催される。

今年は「阿笠博士のお家でホームパーティー」をテーマに、サッカーボール状の器に入った少年探偵団のお子様プレート(1690円)や、博士が腕をふるって作った・・・はずが少し焦げてしまったように見えるパンケーキ(1390円)などがスタンバイ。

お馴染みとなった毒薬「APTX-4869」をイメージしたカレー(1480円)やデザートサンド(1490円)、鶏肉にナイフがぶっ刺さった「犯人の暗黒リゾット」(1590円)も登場する。

ほかにも、期間限定メニューが多数用意されており、4月17~30日の「劇場版公開記念!赤井家の食卓」(1490円)をはじめ、5月11~31日は赤井秀一、6月1~14日は沖矢昴など、人気キャラに特化した限定メニューも充実している。

また、「アクリルバッジ」(ランダム8種・540円)や巾着(3種・750円)など、書き下ろしイラストがあしらわれた限定グッズも100種類以上販売される(価格は全て税別)。

カフェ利用の一般事前予約は、2月26日朝10時から公式サイトにて。大阪では、3月25日から天王寺「あべのキューズモール」(大阪市阿倍野区)4階にある「あべのcontact」で、3月27日からJR大阪駅の「時空の広場」(大阪市北区)の「バール・デルソーレ」でおこなわれる。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス