文字サイズ

コメダ珈琲のグラクロバーガー、濃厚チーズ4種で新登場

喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」(本社:愛知県名古屋市)から季節のバーガー「グラクロ」が発売。12月4日から全国の店舗で販売される。

「グラクロ」はグラタン・クロケットの略で、クロにはクロケット(コロッケ)のクロと、ドミグラスソースのクロ(黒色)の2つの意味が込められている。バーガーに絡められるその特製ソースは、じっくり煮込んで野菜の旨みが存分に引き出されたものだ。

2018年の「グラクロ」はゴーダチーズとモッツァレラチーズの2種だったが、今年はコクのあるチェダーチーズ、ミルクの香り豊かなパルメザンチーズを加えて合計4種のチーズを使用する。

4種のチーズが絡まる濃厚なグラタンクロケットとコメダ特製のドミグラスソースの相性は抜群。衣のサクサク感とクリーミーなホワイトソースの食感が同時に楽しめるバーガーとなっている。販売期間は3月上旬(予定)まで。価格は580円~610円で、店舗により異なる。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス