文字サイズ

Dream Aya「祭りに呼ばれるのも有り難い、松原市に貢献できたら」

FM OH!『シャンプーハット こいでのFriday Music Show(笑)』に8日、Dreamの元パフォーマー・Ayaが登場。かつての活動を振りかえった。

2017年の引退まで、音楽グループ・DreamやE-girlsでパフォーマーとして活躍したAya。「当時は大変というより、一生懸命だった。ダンスが、というよりそのためのトレーニングが・・・アスリートみたいでした」と当時を振りかえり、「もう二度と(トレーニングは)したくない。いまがんばってるE-girlsの子たちはすごいなと思います」とメンバーを労った。

現在は、2017年に発足したアーティスト集団「E.G.family」(Dream、E-girlsらが所属)のチーフ・クリエイティブ・マネージャーとしてチーム全体を支える一方、自身が生まれ育った松原市のドリームアンバサダーとしても活動。「市長さんが若い方で、私の活動を見て声をかけてくださった」という。

「松原市に貢献できたらな、と思って活動もしてきたので。自分が生まれ育った街の祭りに呼んでもらえるのも、ありがたい」と喜びを見せる。そんな彼女は11月9日・10日に大阪府松原市内で開催される地産地消フェア『まつばらマルシェ』に出演。「EXILEのTETSUYAさんがコーヒー屋を出店したり、私もGENERATIONSの小森隼くんをモデルに松原市の好きなところで撮影した写真展示をします」と、祭りをしっかりとアピールした。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス