文字サイズ

朝ドラ「スカーレット」第10回(10月10日)・祈る思いの喜美子が照子発見、その男は誰?

 ラジオのニュースに耳を傾ける川原喜美子(川島夕空) (C)NHK
1枚拡大

ヒロイン・喜美子の子ども時代が描かれているNHK連続テレビ小説『スカーレット』の第2週。第10回(10月10日放送)では、行方不明の照子(横溝菜帆)を喜美子(川島夕空)が見つける。

隣町で人さらいの事件が発生し注意喚起されるなか、喜美子の友人・照子が行方不明に。信楽では地元総出で捜索がおこなわれる。

とらわれた照子の姿を想像し、祈る気持ちで神社へ駆け込んだ喜美子。すると照子と見知らぬ男の姿が目に入る。喜美子は学んだ柔道で助けようとするが・・・。それから5年後、喜美子らは15歳の中学生へと成長する。

第10回までは、共演者が絶賛する子役・川島夕空がヒロインの子ども時代を好演。同回から中学生へと成長した貴美子を戸田恵梨香、その友人を林遣都、大島優子らが演じる。放送は、2020年3月28日までの全150回。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス