文字サイズ

大阪・阿倍野にシャクレが集合、あのキャラもシャクレに

あごがシャクレた動物たちが話題の「シャクレルプラネット」と大阪の商業施設「あべのキューズモール」(大阪市阿倍野区)がコラボ。10月15日からイベント『シャクレが、集合。シャクレル キューズ』が開催される。

「シャクレルプラネット」とは、「タカラトミーアーツ」(代表:宇佐美博之)のガチャブランド「パンダの穴」の人気シリーズのひとつで、2016年1月に第1弾が発売されて以来、シリーズ累計販売数1000万個を超える大ヒット商品。「シャクレは、進化だ。」と銘打ち、現在第5弾まで発売されている。

今回のイベントでは、同施設地下1階のサークルプラザに「シャクレル シロクマ」のオブジェや「シャクレル ライオン」の巨大バルーンが特別展示。さらにチャウチャウ犬がモチーフのキューズモールキャラクター「アベーノアベーノ」もシャクレになって登場するという。

そのほか、自身もシャクレになって動物たちと写真撮影ができるオリジナルのフォトスポットやコラボグッズの販売、ガチャコーナーも設けられる。期間は10月30日まで。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス