文字サイズ

上沼恵美子の物まねで人気の天才ピアニスト「賞金で女子力上げたい」

 中央、ピンクのシャツを着た女性2人がお笑いコンビ・天才ピアニスト(大阪市内・13日)
1枚拡大

MBSのお笑い賞レース『歌ネタ王決定戦2019』に出場するファイナリスト8組が決定。13日におこなわれた記者会見に、お笑いコンビ・天才ピアニストらが登場した。

タレント・上沼恵美子のものまねで知られる女性お笑いコンビ・天才ピアニスト。彼女たちが賞レースの決勝に進むのは初めてだという。ものまねを得意とするボケ担当のますみは、カラオケを歌えばほとんど90点という歌上手で、「『吉本のパフィ』を名乗ってるんで・・・歌モノで負けるわけにはいかないんですよ!」と意気込みを見せる。

さらに優勝賞金300万円の使い道について「貧乏で女子力が下がりまくってるので・・・女子力を上げるのに使いたいですね」と語った。そのほかの決勝進出者は、お見送り芸人しんいち、きつね、新作のハーモニカ、友近・ゆりやんレトリィバァ、ナイツ、メンバー、ラニーノーズと、敗者復活戦から勝ち上がった1組。決勝戦の模様は9月18日・夜20時から生放送される(関西ローカル)。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス