文字サイズ

セーラー&エヴァの声優・三石琴乃、USJを体験「幸せすぎ」

セーラームーングッズに囲まれる三石。アトラクションについて、「一番の見どころは、スーパーセーラームーンの後ろ姿です! アニメでは見られない、あの後ろ姿にくぎ付けになりました」(7月13日・USJ)
1枚拡大

声優・三石琴乃が、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)を訪問。自身が声を努めた期間限定のアトラクションを体験した。

アニメ『美少女戦士セーラームーン』の主人公・月野うさぎ、そしてアニメ『エヴァンゲリオン』で主人公らの上司・葛城ミサトの声優を務める三石。以前SNS で、「USJ のサマータームに行きたくてウズウズの渦です。セーラーとエヴァが一緒に楽しめるなんて『一生に一度のミラクル』」と熱くツイートし、待望の訪問となった。

現在同パークで開催中の『ユニバーサル・クールジャパン 2019』では、『美少女戦士セーラームーン・ザ・ミラクル 4-D』と『ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D』の2種類の4-Dアトラクションが開催。どちらも体験した三石は、「ホントにミラクルな体験で、幸せ過ぎました! 『セーラームーン』『ゴジラ対エヴァ』の順番に体験したのですが、放送時期の順番と同じだったので、当時のアフレコの現場を走馬灯のように思い出しました」と興奮気味に話した。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス