文字サイズ

京都水族館でイルカと水遊び、びしょ濡れの子どもら大はしゃぎ

 イルカのアクションから上がる激しい水しぶきでびしょ濡れになる子どもたち(10日・京都水族館)
1枚拡大

「京都水族館」(京都市下京区)で13日から開催される夏限定アトラクション『BASSHAAAAN!!』。その事前発表会が10日におこなわれ、招待された京都市内の小学3年生約90人が、全身ずぶ濡れになって楽しんだ。

館内の「イルカスタジアム」を舞台に、水を使ったさまざまな演出で水遊びができる同アトラクション。1人1人が水鉄砲を持ちスタンバイした子どもたちは、イルカが尾びれをバタバタさせてあがる激しい水しぶきや、パフォーマーによるホースでの水噴射、10mの高さから滝のように流れ落ちるウォーターカーテンにより、ビショ濡れに。

「今日は暑いから、ちょうど良い!」「気持ちよかった!」「イルカがかわいかった」など口々に感想を話すなど、子どもたちは京都の暑さを吹き飛ばして大満足の様子だった。このアトラクションは、通常のイルカパフォーマンス『ラ・ラ・フィンサーカス』の後におこなわれ(約15分間)、参加費は無料 (別途水族館への入場料が必要)。大量に濡れるため、カッパや着替えの用意が必要。期間は9月1日まで。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス