文字サイズ

都心のオアシス、大阪・長居公園で1万本のひまわり畑を満喫

 丸みのあるオレンジの花弁が青空に映えるひまわり
1枚拡大

広大な敷地で約1000種類の植物が楽しめる「大阪市立長居植物園」(大阪市東住吉区)で、8月3日から18日まで『ひまわりウィーク』が開催。ひまわり1万本が一斉に見頃を迎える。

季節ごとに花が入れ替わる同園内の「ライフガーデン」にて、毎年夏の風物詩となっているのが、青空の下で一面に満開を迎えるひまわり畑。2018年と同じく、丸みのあるオレンジの花弁と中心部とのコントラストが美しい「ビンセントオレンジ」などが栽培される予定で、例年8月上旬に咲きそろいはじめる。

期間中は、夕日に染まるひまわりも楽しめるようにと、閉園時間を2時間延長。営業は9時30分から19時まで(最終入園は18時30分)。料金は無料で、別途入園料200円(中学生以下は無料)。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス