文字サイズ

原作者・青山剛昌が体験、USJの「名探偵コナン・ワールド」

 『名探偵コナン・ミステリー・レストラン』で食事を楽しむ原作者・青山剛昌 画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
1枚拡大

アニメ『名探偵コナン』の世界観が体験できる『名探偵コナン・ワールド』の3つのアトラクションが開催中。同作の原作者・青山剛昌が15日、会場の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)を訪れ、それぞれのアトラクションを体験した。

食事をしながら推理体験ができる『名探偵コナン・ミステリー・レストラン』ではキッドと対決し、「すっかり騙された!」と喜んだ青山。パーク内を巡りながら謎を解く『名探偵コナン・ミステリー・チャレンジ』では、ラストショーを観て「さすが大阪。平次の再現度がスゴイ」とリアルな探偵体験を楽しんだ。

最後に青山は、コナンたちと謎を解くリアル脱出ゲーム『名探偵コナン・ザ・エスケープ ~紺青の序幕~』に挑戦。数々のピンチを乗り越えながら、制限時間の直前に無事ゲームをクリアし、「ライブショーがとても良かった。特に怪盗キッドや最後のサプライズ演出が楽しめた」と興奮気味に話した。

「3つも体験できて良かった」と、青山も満足した各アトラクションは、5月26日まで(リアル脱出ゲームのみ6月23日まで)。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス