文字サイズ

大阪発ソウルバンド・ネイバーズコンプレイン「いろいろ乗り越える」

28日放送のFM COCOLO『MARK'E MUSIC MODE』(月~木曜・17時)に、NEIGHBORS COMPLAIN(ネイバーズコンプレイン)がゲストで登場。1月23日リリースの『BRIDGE』などについて語った。

この日、「タワーレコード梅田大阪マルビル店内」(大阪市北区)の公開生放送にあらわれた彼ら。ラジオ出演はボーカル&キーボードのOTOとギターのGOTTIだが、ベースのKASHとドラムのTAKAも姿を見せ、現地はメンバー勢ぞろいとなった。

DJのマーキーに「ストリート発クラップ系R&Bバンド」と紹介されると、「(クラップ系というのは)ダンスミュージックです。みなさんに踊ってもらいたいという思いです 」とコメントしつつも、どうしてもGOTTIのアフロに目がいくマーキーに、「マーキーさんと目線が合わない(笑)」と笑いを誘った。

また、リリースされたばかりの2ndアルバム『BRIDGE』について、「大阪は川が多くて、橋の地名も多い。そこからヒントをいただいたんですけど、『BRIDGE』って『橋』以外に、『乗り越えていく』っていう意味もあるんです。この4人が今年、夢に、目標に向かって色んなものを乗り越える、そんな意味も込めました」と、大阪発バンドならではの思いを語った。

2月には大阪を皮切りに、ニューアルバム『BRIDGE』を携えての全国ツアーがスタートする。関西公演は2月15日、会場は「BIGCAT」(大阪市中央区)となっている。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス