文字サイズ

人気のスーパー銭湯、滋賀のピエリ守山に春オープン

3月にオープン予定の「守山湯元水春」(イメージ図)
1枚拡大

関西を中心に人気を誇る温浴施設「水春(すいしゅん)」が、滋賀の商業施設「ピエリ守山」(守山市)に新店舗を3月オープンすると発表した。

2014年のリニューアルを機に活気あふれる施設となった「ピエリ守山」。屋外には家族で楽しめる本格的なアスレチックやフットサル場を設け、買い物だけを目的としない体験型・滞在型を推進。今回はその一環として、フィットネスも併設した「守山湯元水春」が加わることとなる。

レストラン、フィットネスなどを独自で経営し、2018年に京都・松井山手で初めてホテルを併設するなど施設ごとに進化を続ける「水春」。今回は、さまざまなお風呂のなかでも炭酸泉がいずれの施設でも人気のため、関西最大級の広さを誇る「大炭酸泉」を予定。通常の浴槽以外にも、寝た状態で浸かれる「寝転び炭酸泉」も楽しめるとのこと。

場所は琵琶湖を一望できる立地となるそうで、露天風呂、天然温泉風呂なども併設。営業は朝10時から24時を予定し、料金は現在未定。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス