文字サイズ

元宝塚トップ・北翔海莉、夫・扇治郎の劇団代表に挨拶

「結婚したって聞いてから、立派になったな」と藤山扇治郎に激励の言葉をかけた松竹新喜劇の代表・渋谷天外
1枚拡大

元宝塚歌劇団トップスター・北翔海莉との入籍を11月10日に発表した松竹新喜劇の藤山扇治郎。大阪で6日におこなわれた藤山のトークショーに松竹新喜劇の代表・渋谷天外がゲストで登場し、2人について語った。

発表前に結婚の報告を聞いたという渋谷だが、「新聞発表する25分前に電話してきおったんや」と憤慨。「『え、あ、おめでとう』って言ったら、『替わります』って(北翔に)替わってくれはって、しゃべったこともない人やのに、電話口で『ふつつかものですけど』って、おれは父親か!」と話し、会場を沸かした。

「さっき後ろで見てて、横見たらあんたの嫁はん座ってたやないか」と、プライベートで訪れていた北翔の存在をバラしてしまった天外。ステージの上から「とりあえずこんな男やけど、よろしくお願いしときます」と会場の後方に向かって挨拶すると、北翔は申し訳なさそうにしきりに頭を下げていた。

最後、「結婚したって聞いてから、立派になったな。これからは自分自身の内面を研ぎ澄ますようにして、がんばってやってください」と激励の言葉をかけた渋谷。藤山は、「照れますね。久しぶりに父親と話したみたい。うれしいです」と喜んだ。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス