文字サイズ

改名で「すっちー」、ひらがな表記にしたらブレイク

1枚拡大

吉本興業によるネット動画配信サービス「大阪チャンネル」が、1周年を記念して『大阪チャンネル アワード』を決定。その授賞式が14日に「よしもと西梅田劇場」(大阪市北区)でおこなわれ、よしもと新喜劇のすっちーらが登壇した。

同サービスで最もじらした人に贈られる「すんのかい せんのかい賞」を吉田裕との乳首ドリルで受賞したすっちー。「これ(賞)ほしかったから~」と号泣のフリをしながら登場し、司会の陣内智則に「相方は?」と訊ねられると、「入院してるんです。乳首からバイ菌入って、肝膿瘍っていう肝臓に膿たまる病気になりましてん。そろそろ復帰やと思うんですけど、膿を今抜いてる最中で」と吉田の病状を説明した。

年下ながらも先輩の陣内と3年後輩のすっちーは、お互いをよく知る仲。陣内はすっちーのビッキーズ時代を振り返り、「(今は)えらい人気で、ビッキーズのときにはこんなんなると思わんかったね。(元相方の)木部ちゃんは元気かいな」と感慨深く話した。

さらに陣内は、「(当時、すっちーから)もう解散したし辞めますって相談受けて。(本名を)須知裕雅って言うんですよ。イメージ無いでしょ。改名した方がええんちゃうかっていろんな名前を出して、すっちゃんとか須知山田とか。いろんな人に見てもらったら、ひらがなの『すっちー』が一番ブレイクしますと・・・。来たねぇ」と改名秘話を打ち明けた。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス