文字サイズ

阪神・甲子園前の商業施設、4度目のオープン

1枚拡大

阪神・甲子園駅からすぐの立地となる「旧・イオン甲子園店」がリニューアルし、4月26日から「コロワ甲子園」としてオープンする。

1993年に「プランタン甲子園」としてオープン後、ダイエー甲子園店(1995年~)、イオン甲子園店(2016年~)と、名称及び運営会社を変えてきた同施設。今回「グランフロント大阪」などを手掛ける三菱地所が運営し、「毎日が楽しくなる『ココロ、ワクワク』するような新しい施設への生まれ変わりを目指して、「Corowa(コロワ)」と名付けました」と新たな出発となる。

地階にはイオンの大型スーパーや百円ショップ「セリア」、「スギ薬局」など、球場利用者に便利なショップが入り、地上階には家電量販店や生活雑貨、ファッションなど、地元密着のショップがラインアップ。「駅前快適をコンセプトに、周辺地域の方々や甲子園球場へいらっしゃる方々が気軽で便利にご活用いただける施設を目指します」という。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス