文字サイズ

神戸の参加型フェスティバル「078」GWに開催

1枚拡大

音楽、映画、アニメ、ファッション、IT、キッズをテーマにした、神戸の参加型フェスティバル『078』が4月27日から3日間に渡って開催される。

このフェスは、「若者に選ばれ、誰もが活躍するまち」神戸を実現するため、活力あふれる都市として発展する神戸を未来に向けて発信する新たなクロスメディアイベントで、参加・閲覧は無料という(一部飲食・プログラムをのぞく)。

なかでも注目は、音楽のメインステージ「078music」(28・29日/無料)。デトロイトテクノの黎明期に活躍し、世界中のアーティストに影響を与えたアンダーグラウンド・レジスタンス as デプス・チャージのほか、ナヴァーシャ・ダーヤ、菊地成孔がゲスト参加するKYOTO JAZZ SEXTET、ロックバンド・SODA!らが名を連ね、音楽輸出入の港町を目指す神戸らしいラインアップとなっている。

そのほか、南京町生誕150年記念した夜バル『神戸中華の晩餐会』や、黒猫チェルシー・渡辺大知の監督作品『SUMMER KIDS』の上映、カナダ・コロンビア大学の若き女性研究者による『アルゴリズムの責任と規制(またはその欠如)』、神戸の子どもたちが作った30メートルのこいのぼりが初披露される『スイミープロジェクト』など、盛りだくさんの内容に。会場は、神戸市中央区の「東遊園地」「みなとのもり公園」「メリケンパーク」など全6カ所。詳細は公式サイト・078kobe.jpにて。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス