文字サイズ

渡辺麻友、AKB卒業後初となる公の場は大阪

1枚拡大

タレント・渡辺麻友が14日、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)に登場する関西初のコスメブランド「GIORGIO ARMANI beauty(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)」のオープニングイベントに出席した。AKB48を卒業し、ソロ転身後初となる公の場だ。

同ブランドを象徴する真っ赤なリップ「アルマーニレッド」のメイクで、ピンクの愛らしいドレスに身を包んで登場した渡辺。「今日は、ソロとして初めての公の場で、緊張して一睡もできなかったです。今回のような大人っぽいメイクは今までしてこなかったので、すごく新鮮。鏡で見てみて別人のような姿に生まれ変わっていたので、魔法にかかった気分で幸せです」と微笑んだ。

今回は、同ブランドが渡辺のストイックさに感銘を受けてのオファーで「お話を伺ったときは驚いて、私でいいんでしょうかと思いましたが、これまでの活動を見て評価してもらったのはうれしいことだなぁって思います」。昨年末に11年間所属していたAKB48を振り返り、「よく完璧主義者と言われていましたが、私自身はそれとほど遠いなと思っていました。でも、振り返ってみると、歌?やダンスだけでなく、見られ方、話し方、私生活まで気をつけていたので、そういう意味ではストイックだったのかなと思います」と語った。

 


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス