文字サイズ

ケイバ熱盛ブログ「お年玉」(1月8日)

 こんにちは、栗東・山本です。今週は金曜までトレセンで取材して、そのまま名古屋へ。その道中にトレセン近くのスーパーに寄ったのですが、そこで懇意にしている茶木師とばったり遭遇。半額になったお総菜を物色している姿を見られてしまいました。ああ、恥ずかしい。

 思わぬ場所で新年のあいさつを済ませ、しばし雑談。年明け早々からトレセン内外で精力的に動き回っている様子でした。「お年玉になる馬はいますか」。新年らしいずうずうしいお願いをすると、なんと3頭もピックアップしてくださいました。こんなところを読んでくださっている読者の皆さまに少しおすそわけ…。

 人気どころでは日曜中京7Rラズルダズルと同9Rダノンマデイラ。前者はいわゆる“勝って同条件”の馬。未勝利馬でしたが、前走で同じコースの1勝クラスをV。収得賞金はまだ500万円のため、もう一度1勝クラスに使えるということです。後者はダートで覚醒したディープインパクト産駒。他にも強い馬がおり、人気もかぶらなさそうです。

 穴めでは月曜中京1Rのポメラート。この馬はずっと「いい馬」とおっしゃっていました。前走はダート1400メートル戦でしたが、「ジョッキーは千四でも長いと言っていた」とのことで、今回は距離を短縮して1200メートル戦。ダート適性は示していただけに、ここは激走できる条件だそう。非常に楽しみな一頭で、ガッツリ勝負する価値はあるはずです。

 まあでも、それまでに軍資金が残っていなければ元も子もないですよね。3日間開催もまだ残り2日。まずは買えるお金が残っていますように。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ケイバ熱盛ブログ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ケイバ熱盛ブログ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス