文字サイズ

ケイバ熱盛ブログ「寒い日の芝は」(11月19日)

 こんにちは、栗東・山本です。きょう19日は“ほぼ皆既月食”。関東以西では見られるそうです。実際に栗東からも見ることができましたが、それにしても外は寒い。もう完全に冬と言ってもいいのではと思うほどになってきました。

 そうそう、寒いといえば、寒い日ならではの馬場傾向があるそうなんです(強引)。教えてくれたのは藤懸騎手。「福島競馬場って、晴れていても午前中は霜の影響で芝がビショビショになっているんです。だから朝は外の方が馬場がいいんですよ」。正直、私には全くなかったジョッキーならではの着眼点。確かにこの時季は早朝に自転車に乗ると、朝露のせいで“サドルめっちゃぬれてるやん!”と、なることが多い。なるほどと思わされました。

 早速、福島競馬場の気温を検索。すると6℃くらいまで冷え込む予報が出ていました。これはいきなり外差しにヤマを張って狙ってみる価値はありそうです。

 ちなみに、藤懸騎手が騎乗する4Rイーストリバーは、前述した馬場状態を加味して「今の福島は合いそう」とのこと。「ここ2戦、最後で脚が上がったというのはないし、気性的にも千二はいい。外めを回して乗ります」。傾向通りなら、一発があっても驚けません。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ケイバ熱盛ブログ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ケイバ熱盛ブログ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス