文字サイズ

ケイバ熱盛ブログ「ノーヒットノーラン」(3月26日)

 栗東・井上です。先週の日曜はドキドキしながら、そして後悔しながらレースが過ぎていきました。理由はこの『ケイバ熱盛ブログ』です。“鮫島克駿Jが自己最多の10週連続V”。19日、そんな話題をここで記しました。それを読んで鮫島克駿Jの馬券を買い続けた競馬ファンもいたかもしれません。

 気付いた時に記録がストップする。野球でいえば、実況で「この回を抑えたらノーヒットノーランです」なんて言うと、ヒットが出る。“あるある”ですね。土曜の鮫島駿Jは③⑥④⑫⑨④③⑦⑪⑥着…。日曜もある、と気持ちを切り替えましたが、⑦③⑦⑦⑦⑯着と、1勝が遠い、遠い。このままでは、記録がストップする。あぁ、コラムに書くんじゃなかった…。あの時の実況アナウンサーもこんな気分だったに違いない。触れるんじゃなかった、と。

 ゴーストに騎乗したメーンの阪神大賞典はまさかの競走中止となり、残すは12Rだけ。7番人気の伏兵馬チェルアルコです。癖を知らないテン乗りでしたが、カツマJは諦めていなかった。結果は1番人気馬をハナ差負かしての勝利。“首の皮一枚”とはこのことですね。11週連続Vで自己記録をさらに更新しました。

 よかったなぁ~。コラムに書いたから責任を感じたわ。こちらの祝福に本人は苦笑い。「日曜は10Rと11Rで心房細動。12Rの前に、やんでいた雨が急に降り出すし…。今週はダメかと思ったけど、最後に馬と人が根性を出しました」。価値のある1勝です。

 ここで彼の秀でたゲートセンスを取り上げ、「ゲートに注目するなら日曜阪神3Rのディーエスボンバー」と触れました。当たり前となっていた出遅れを最小限に抑え、それまでとは違う位置取りで見せ場十分。3着とがんばりました。改めてゲートがうまい!と感心した次第です。「12週連続を目指します」と話すカツマJですが、今週は土曜11鞍、日曜8鞍で、いい馬が集まりました。「折り合いが課題なので、ほぼ毎日、調教をつけています。道悪も上手だし、勝ちたい」と力が入る日曜中京9Rグラティトゥーがイチ推しです。

 「1週間に最低1本は書く、と目標を立てながら、7週で途切れました。ごめんなさい」。ワタクシ、1月26日の当ブログでこんなお詫びをさせていただきました。そして、寺尾聰さん超えの13週連続を誓いました。現在、自己最多の9週連続出稿中(威張れたものではないです)。あ、こういうの、気付くと途切れるんだよなぁ…。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ケイバ熱盛ブログ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ケイバ熱盛ブログ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス