文字サイズ

【1月26日の展望】再度頂点を狙える/東海S

【東海S】

 昨年はここをステップにダート王にまで上り詰めた◎インティ。今年もスッキリ勝って本番に向かいたい。

 未勝利から7連勝でフェブラリーSを制覇した当時の勢いはなくなったが、チャンピオンズCで3着と、復調の兆しを見せてくれた。フェブラリーSで653だったスピード指数は、前走で693に伸ばしてきたあたり、昨年以上のパフォーマンスを期待したくなる。2走前のように行き切れずに外々をムキになってしまっては大敗も仕方がない。すんなり主導権を握ってこそ力を発揮するタイプ。先手なら再度頂点を狙える一頭だ。今回は大敗のみやこSと同じ舞台だけに不安がよぎるが、2勝を挙げて舞台そのものに苦手なイメージはない。

【馬サブローコンテンツ】

・僚紙「馬サブロー」栗東支局長・竹村浩行の予想は→こちらをクリック

・“万券ハンター”こと美浦支局長・佐野裕樹の予想は→こちらをクリック

・スタッフによる予想動画「馬サブローTV」は→こちらをクリック

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      SP指数作者の馬券戦略最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・競輪)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス