文字サイズ

ハギノエスペラントはホープフルSへ

 「POG2歳馬特選情報」(3日)

 〈栗東〉11月30日の阪神で未勝利を勝ったハギノエスペラント(牡、松田)はホープフルS(28日・中山、芝2000メートル)へ。「能力はあると思います」と松田師。同日の中山で未勝利を制したキングオブドラゴン(牡、矢作)は京成杯(1月19日・中山、芝2000メートル)を視野に入れる。また、同日の中京で未勝利を勝ち上がったメイショウアゴニカ(牝、河内)は寒椿賞(15日・中京、ダート1400メートル)に向かう。

 秋明菊賞3着のロードエクスプレス(牡、坂口)は白梅賞(1月19日・京都、芝1600メートル)へ。白菊賞2着のヴィンチェーレ(牝、武英)は紅梅S(1月18日・京都、牝、芝1400メートル)を目指す。

 〈美浦〉デイリー杯2歳Sで6着だったサクセッション(牡、国枝)はジュニアC(1月6日・中山、芝1600メートル)へ。1日の中山で初勝利を挙げたクリノプレミアム(牝、伊藤伸)は、登録のある朝日杯FS出走は自重する見込み。

 11月24日の東京でデビュー勝ちしたバルトリ(牝、藤沢和)は、引き続きルメールとのコンビでフェアリーS(1月13日・中山、芝1600メートル)へ向かう。こうやまき賞で2勝目を挙げた僚馬アブソルティスモ(牡)は福島県のノーザンファーム天栄に放牧。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      POG特選情報最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス