文字サイズ

トリプルエースは朝日杯FSへ

 「POG2歳馬特選情報」(12日)

 〈栗東〉デイリー杯2歳S4着のトリプルエース(牡、斉藤崇)は、朝日杯FS(12月15日・阪神、芝1600メートル)へ。鞍上はビュイック。「初の千六でも最後は伸びていたし、次につながる競馬でした」と斉藤崇師。

 10日の京都で新馬勝ちしたグランデマーレ(牡、藤岡)は、葉牡丹賞(30日・中山、芝2000メートル)とエリカ賞(12月7日・阪神、芝2000メートル)の両にらみ。10月の京都で新馬Vのディアスティマ(牡、高野)はスミヨンとの新コンビで葉牡丹賞へ。

 オキザリス賞を勝ったメイショウテンスイ(牡、南井)は、兵庫ジュニアGP(27日・園田、ダート1400メートル)へ。9日の京都で新馬戦を制したサンライズホープ(牡、羽月)はカトレア賞(23日・東京、ダート1600メートル)を視野に。

 〈美浦〉10日の東京で新馬戦Vを飾った、名牝ダイワスカーレットの7番子ダイワクンナナ(牝、国枝)は、年明けのフェアリーS(1月13日・中山、芝1600メートル)を視野に入れる。

 香港のクイーンエリザベス2世Cを制したウインブライトを半兄に持つウインラディアント(牡、父オルフェーヴル、畠山)は、24日の京都5R(芝1800メートル)か12月1日の中山5R(芝2000メートル)に松岡とのコンビでデビュー予定。畠山師は「牧場で560キロあった馬体は、輸送と乗り込みで540キロを割ってきた。背中の感じは悪くないし、性格も扱いやすい」と好感触。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      POG特選情報最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス