文字サイズ

ヴェロックスは在厩調整でダービーに向かう

 「POG3歳馬特選情報」(17日)

 〈栗東〉皐月賞2着のヴェロックス(牡、中内田)は、在厩調整でダービー(5月26日・東京、芝2400メートル)に向かう。鞍上は引き続き川田。8着のアドマイヤジャスタ(牡、須貝)も、短期放牧を挟んで、引き続き岩田で同レースへ。6着タガノディアマンテ(牡、鮫島)は、京都新聞杯(5月4日・京都、芝2200メートル)を目標に調整される。7日に阪神で未勝利戦を勝ったフランクリン(牡、音無)、山藤賞4着のヴァンケドミンゴ(牡、藤岡)も、同レースを目指す方針。

 アーリントンC3着のトオヤリトセイト(牡、松下)は、引き続き福永でNHKマイルC(5月5日・東京、芝1600メートル)へ。14日の阪神6Rで2勝目を挙げたサヴォワールエメ(牝、友道)は、白百合S(5月26日・京都、芝1800メートル)へ。

 〈美浦〉皐月賞7着のラストドラフト(牡、戸田)は、宮城県の山元トレーニングセンターへの短期放牧を挟み、ダービーへ向かう。17着ニシノデイジー(牡、高木)もダービーへ。

 アーリントンC4着のニシノカツナリ(牡、水野)は、レース後に右膝の骨折が判明した。全治6カ月の診断。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      POG特選情報最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス