文字サイズ

ウーリリは引き続き福永で青葉賞へ

 「POG3歳馬特選情報」(11日)

 〈栗東〉毎日杯2着のウーリリ(牡、友道)は、引き続き福永で青葉賞(27日・東京、芝2400メートル)へ向かう。ニュージーランドT2着のメイショウショウブ(牝、池添兼)の次走はオークス(5月19日・東京、芝2400メートル)に決定。鞍上は池添。

 6日の阪神で無傷の2連勝を飾ったレディマドンナ(牝、角居)は、短期放牧を挟んで鳳雛S(5月19日・京都、ダート1800メートル)へ向かう。7日の阪神で2勝目を挙げたレッドルゼル(牡、安田隆)は、端午S(28日・京都、ダート1400メートル)へ駒を進める。

 なずな賞を制したジャスティン(牡、矢作)は、橘S(5月5日・京都、芝1400メートル)で復帰予定。「レース内容を見てその先を決めたい」と師。アザレア賞4着のレッドジェニアル(牡、高橋忠)は、28日の京都6R・500万下(芝1800メートル)か、京都新聞杯(5月4日・京都、芝2200メートル)へ向かう。

 〈美浦〉堀厩舎の動向。山吹賞を勝ったカウディーリョ(牡)は、ダービートライアルのいずれかに出走予定。1月の中山で新馬戦を勝ち上がったヒシゲッコウ(牡)はプリンシパルS(5月4日・東京、芝2000メートル)、京成杯12着ダノンラスター(牡)は青葉賞、大寒桜賞3着クールウォーター(牝)はスイートピーS(28日・東京、牝芝1800メートル)へ。

 デイジー賞を勝ったアイリスフィール(牝、相沢)はスイートピーSへ。ニュージーランドT7着のココフィーユ(牝、斎藤誠)は橘Sを予定している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      POG特選情報最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス