文字サイズ

ヴェロックスが、栗東CWで単走追い

 「POG3歳馬特選情報」(14日)

 〈栗東〉土曜阪神の若葉Sに出走するヴェロックス(牡、中内田)が、栗東CWで単走追い。ラストに気合をつけられ、6F86秒0-38秒2-11秒6。猿橋助手は「順調に負荷をかけてきたし、もうそんなにやる必要はない。皐月賞のボーダーが上がっているようなので、ここで結果を残さないと。勝てばダービーまで楽になる。自分の力を出せれば」と期待の弁だ。

 アルメリア賞を制したランスオブプラーナ(牡、本田)は、引き続き松山とのコンビで毎日杯(23日・阪神、芝1800メートル)へ挑む。フローラルウォーク賞2着のブルスクーロ(牡、池添学)は、川田とのコンビ復活で23日の阪神6R・500万下(芝1400メートル)へ。

 9日の中京で未勝利を制したメイショウフクイク(牝、藤沢則)は、31日の阪神5R・500万下(ダート1200メートル)へ。10日の中京で未勝利を勝ったバラックパリンカ(牡、平田)は山吹賞(30日・中山、芝2200メートル)で連勝を狙う。

 〈美浦〉弥生賞2着のシュヴァルツリーゼ(牡、堀)は石橋脩で皐月賞(4月14日・中山、芝2000メートル)へ向かう。1月の中京で新馬戦を勝った僚馬のクールウォーター(牝)は大寒桜賞(24日・中京、芝2200メートル)、アイビーS7着のカウディーリョ(牡)は山吹賞を予定。

 2連勝でフローラルウォーク賞を制したピースワンパラディ(牡、大竹)は青葉賞(4月27日・東京、芝2400メートル)、フリージア賞を制したアトミックフォース(牡、武藤)はプリンシパルS(5月4日・東京、芝2000メートル)、フィリーズR17着のココフィーユ(牝、斎藤誠)はニュージーランドT(4月6日・中山、芝1600メートル)へ向かう。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      POG特選情報最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス