文字サイズ

【地方競馬】タツノエクスプレスが殊勲の初重賞タイトル!!1番人気ロマンスグレーを撃破

 「東京湾カップ・S2」(4日、船橋)

 断トツの1番人気を撃破-。3番人気のタツノエクスプレスが、単勝1・4倍の断然人気に推されたロマンスグレーに直線で競り勝ち初重賞制覇。3着には6番人気のフレッシュグリーンが追い込んだ。1、2着馬は「第68回東京ダービー」(6月8日・大井)の優先出走権を獲得した。

 1勝馬タツノエクスプレスが大金星だ。逃げた断然人気ロマンスグレーを相手に、最後の直線はビッシリ叩き合いの一騎打ち。ゴール前で外から半馬身競り勝った。

 殊勲の鞍上・和田譲治は昨年のギガキングに続き、このレースを2年連続勝利。「返し馬から気合の乗りが良く、位置も予定通り。相手も粘っていたけど、最後までよく頑張ってくれました」と満面の笑みでパートナーを絶賛する。道中はロマンスを前に見る3番手。先に並びかけていったマイブレイブのさらに外をまくって進出すると、4コーナー手前からマッチレースに持ち込み、真っ向勝負で初重賞タイトルに導いた。

 管理する田辺陽一師は「鎌倉記念後に放牧に出してパワーアップしてきた」と手応えを感じ取っていたようで、次走は「もちろん東京ダービーでしょう」と期待十分。さらに距離が延びる大舞台でも、再び持ち味の粘り腰を発揮する。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

注目レースプレイバック最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス