文字サイズ

園田競馬・【16日・園田11R 大和肉鶏特別】素質上位のエイシンピストンが叩き2戦目で勝ち負け

 B2級の1700メートル戦。エイシンピストンに期待したい。前走は兵庫ダービー以来となる久々で、初の古馬との手合わせ。それでも直線はしっかりと伸びて勝ち馬から0秒4差の5着。高評価できる内容で改めて素質の高さも再認識できた。体調面での上積み必至の2戦目は勝ち負けになる。

 グリーナリーは近2走で連勝した強豪ナリタウルフが抜けて、顔ぶれからも主役を張れるメンバー構成。クラス上位の地力を発揮して首位争いを演じる。テンマダイウェーヴも復調が見られる近走からB2級でも即、好勝負になる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    今週の注目レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス