文字サイズ

園田競馬・【7日・園田11R 兵庫県馬事畜産特別】元JRAオープン馬・メイプルブラザーが転入戦から主役を務める

 A1、A2級の1700メートル戦。JRAから転入戦を迎えるメイプルブラザーが転入戦から主役を務める。3歳時からオープン入りしている高い能力の持ち主。一時は低迷していたが、昨夏のオープン特別戦での健闘ぶりなら、まだ活躍が見込めそうだ。好時計で1位入線を果たした能検から態勢も整ったとみる。

 バイラはやや順調さを欠いた前走でも連対を確保。転入当所に比べて明らかにコース慣れしてきた。近2走のレース内容なら距離延長にも対応できそうだ。能検で破格の動きを見せたベイビータピットも転入戦から警戒したい。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    今週の注目レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス