文字サイズ

【地方競馬】ツムタイザンが兵庫若駒賞V 無傷3連勝で重賞初制覇

 「兵庫若駒賞」(15日、園田)

 2番人気のツムタイザンが好発から主導権を握って軽快に逃走。直線では後続を引き離して8馬身差の快勝。3連勝を決めて重賞初制覇を成し遂げた。2着には中団から伸びた6番人気のスマイルサルファーが入り、2番手から粘り込みを図った1番人気のアイルビーゼアが3着だった。

 キャリアの浅い若駒たちの争い。絶対的にハナを主張する馬が不在で「内枠の分、逃げに出ました」と杉浦健が積極的な競馬に持ち込んだツムタイザン。後位のアイルビーゼアを3角過ぎから徐々に引き離し、直線入り口では決定的な差をつけて逃げ切った。

 「思った以上の成長を見せてくれましたし、まだまだ奥があり楽しみな馬。来年のダービー制覇もできるように頑張りたい」と杉浦健は2年連続兵庫ダービー制覇へ夢をはせられる相棒の強さに驚き、そして気を引き締めた。

 管理する大山寿師は開業2年目でうれしい重賞初勝利。「素晴らしい馬を預けてもらって感謝しています。具体的な次走は決めていませんが、兵庫ダービーを勝ちたいですね」と大きな期待を寄せる。出世レースを圧勝したホープが今後も世代をけん引していく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    注目レースプレイバック最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス