文字サイズ

【地方競馬】園田が91日ぶりに入場再開 ファン1500人が来場

 3月3日から無観客競馬を続けていた園田競馬は30日、91日ぶりに観客を迎え入れての開催を再開した。

 15分早められた9時45分の開門時刻には152人が訪れ、検温、手の消毒を行った後に入場門をくぐった。大阪市から訪れた30代の男性ファンは「ひたすら家で見続け、待ち続けていました。すごい新鮮な感じで、見たかった白い砂も見られました」と待望の再開に対しての喜びを語った。

 メインレースを1番人気のユウキラフェールで快勝した杉浦健騎手も「乗っていてもファンの方がいてくれた方が断然楽しいですね」と笑顔だった。

 最終的な入場者は1500人とコロナ禍直前の2月27日の1801人には及ばなかったが、売上額は5億9090万5500円となり、同日の4億5920万4400円を上回った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    注目レースプレイバック最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス