文字サイズ

【地方競馬】ステラモナークが菊水賞を制覇 圧巻の逃げで重賞4連勝

 「第52回菊水賞」(16日、園田)

 無観客で行われた兵庫競馬3歳三冠レース第1弾は、1番人気のステラモナークが好発を決めて逃げ切り勝ち。重賞4連勝を飾った。2着は好位から伸びた4番人気のピスハンド、3着には10番人気のドバイキャンドルが入った。2番人気のイチライジンは4着だった。

 初の1700メートル戦も問題なし。重賞3連勝中の快速牝馬・ステラモナークが圧倒的なスピードを見せつけた。

 スタートが切られるとすぐさま他馬から一歩抜け出してハナへ。スタンド前でいったんペースダウンして、向正面半ばからピッチを上げると3角過ぎでは後続を引き離した。直線ではやや脚は上がったものの、2着のピスハンドに5馬身差をつけて逃げ切った。

 「距離が延びても対応できたことはすごくうれしい。次はさらにパワーアップしてくれるはずです」と相棒とのさらなる活躍を誓う下原理はこの白星が2900勝目。うれしいメモリアルVとなった。

 管理する新子雅師は「次はのじぎく賞(5月14日)に行き、その後はオーナーと相談して兵庫ダービー(6月11日)か関東オークス(6月10日・川崎)へ」と今後を見据える。

 夢が広がる勝ちっぷりを披露した名牝候補が、重賞の連勝記録をどこまで伸ばすか注目したい。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      注目レースプレイバック最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス