文字サイズ

【26日・園田11R 春風特別】エイシンエンジョイが兵庫短距離界トップホース馬の貫禄を示す

 A1級の1230メートル戦が予定されているが、最終投票の頭数次第では変更される場合あり。エイシンエンジョイが不動の主役。前走の重賞・園田ウインターカップでは勝ち馬ナチュラリーが刻むハイラップを追走して最後はやや水をあけられての2着だったが、地力上位を示すには十分なレースぶり。重賞3勝を挙げる兵庫競馬短距離界のトップホースの力を見せた。ここは貫禄を示す一戦となる。

 前走で10戦ぶりに当地4勝目を挙げたトウシンムサシ。無理のないローテーションが組まれて、9歳馬ながら元気いっぱい。流れに応じた自在な立ち回りからもここも好レース必至。ブレイヴコールは休み明け3戦目での上積みと乾いた馬場で変わり身が期待できそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      今週の注目レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス