文字サイズ

【13日・園田10R JRA交流夢前川特別】良血ジンゴイストが違いを見せつける

 JRAからは1勝クラス、兵庫競馬からはA2級以下のメンバー構成で行われる交流戦。地元勢が小粒なだけにJRA勢が優位とみる。

 中でも主役は兄、妹がG1ウイナーの良血馬・ジンゴイストが務めそうだ。前走は3角の不利が響いたもので度外視できる一戦。前々走の2着からも1勝クラスでは能力上位の存在だ。名古屋競馬でダートを経験しており、園田遠征も問題ない。今回のメンバーなら力の違いを見せつける。

 ノーブルレゼルは前々走の笠松交流戦で勝ちに等しいレースぶり。力のいる馬場の1400メートル戦が合っていて、ここは狙い澄ましての遠征だろう。

 トクダワラはホッカイドウ競馬で4戦して2勝を挙げてJRAへ再転入。その2勝の勝ちっぷりは高く評価でき、ここに入っても侮れない存在となりそうだ。地元勢ではA2級の勝利実績があるステップシュートに期待したい。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      今週の注目レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス