文字サイズ

【12日・園田11R OBCラジオ大阪賞】現級では実力上位のロジキャロルが連勝決める

1枚拡大

 ロジキャロルの前走は強さが際立つ勝ちっぷり。転入初戦の前々走も差し馬不利の重馬場で、出負けをリカバリーし、切れのある末脚を披露して2着に好走。B2級では一枚上の実力馬とみてよく、まだこの先、もう一段のステップアップも期待できそうだ。前走との再戦ムードが色濃い一戦でもあり、連勝を決める。

 ビジネスライクは、前走テン乗りとなった桑村真とのコンビでやや位置取りが後ろとなってしまった印象。直近2戦でロジキャロルに2度の先着を許しているが、大きな力の開きはないだけに、主戦に戻って際どい勝負に持ち込みたい。エイシンレガシーは前走で惜敗続きのうっぷんを晴らし、今後へ弾みもつきそうな勝ちっぷり。主導権を握れるかが鍵となるが、能力はB2級でも通用するはずだ。速い流れに乗じて一発を狙うメイショウティグレにも要注意。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    今週の注目レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス