文字サイズ

【地方競馬】ホールドユアハンドがクラウンカップ制覇 逃げ切って重賞初V

 「クラウンカップ・S3」(3日、川崎)

 開催3日目の11Rで行われ、2番人気のホールドユアハンドが重賞初制覇を成し遂げた。3番人気のサクセッサーの猛追を振り切り、逃げ切った。3着には4番人気のアギトが食い込み、1番人気のダンサーバローズは先行しながら3角手前で失速して8着に沈んだ。なお、1、2着馬は「第64回羽田盃」(24日・大井)の優先出走権を獲得した。

 ホールドユアハンドは好スタートを決めてハナへ。道中はリズムを崩すことなく、スムーズに運んだ。勝負どころの手応えも上々。4コーナーで外からサクセッサーが襲いかかり、直線ではマッチレースを展開。激しい追い比べとなったが、首差封じてゴールを駆け抜けた。

 代打騎乗の戸崎圭は「トップスタートを切ってくれて、二の脚も良かった。直線で並びかけられたら反応してくれた。しぶとさを感じました」とパートナーをたたえた。この勝利で羽田盃の優先出走権を手にしたが、「もうちょっと考えたい」と小久保智師は出否について慎重に判断する構えだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      注目レースプレイバック最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス