文字サイズ

【地方競馬】兵庫GTはウインムートV 14年ドリームバレンチノに続く兄弟制覇

 逃げたサクセスエナジー(左)をゴール寸前でとらえたウインムート
兵庫GTを制したウインムートと関係者
2枚2枚

 「兵庫ゴールドトロフィー・Jpn3」(27日、園田)

 前日のラブバレットに続き、サンライズメジャーがゲート突進により競走除外となり10頭立てで行われ、3番人気のウインムートが好位から伸びて、重賞初制覇。13年の兄ドリームバレンチノに続く兄弟制覇を成し遂げた。逃げた2番人気のサクセスエナジーが2着、5番人気のキクノステラが3着。1番人気のマテラスカイは5着に終わった。

 先行争いを繰り広げるサクセスエナジー、マテラスカイの2頭を見る形で、ウインムートはインコース3番手の絶好の位置で追走。押し切ろうとしたサクセスエナジーをゴール前で頭差かわした。

 4戦ぶりに手綱を取った和田竜は「4角での手応えが良かったから、これならと思ったが、前の馬も頑張っていたし、よく加速してくれました」と相棒を絶賛。「ドリームバレンチノ同様奥手でしょうから、これからも頑張ってくれるはず」と重賞5勝を挙げ、10歳まで現役だった兄と重ねて、今後の活躍を期待した。

 同レース4勝目となった加用師は「来年は浦和で行われるJBCスプリントを大目標に」と大舞台への参戦を掲げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    注目レースプレイバック最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス