文字サイズ

【玉野競輪】地元バンクで決勝進出を狙う在本直樹

 「ミッドナイト競輪・F2」(31日、玉野)

 地元で快走を見せた在本直樹(43)=岡山・93期・A1。初日はアマチュア時代からの知り合いで連係した時は好結果を残している日浅保幸(岡山)との地元タッグを組んで3Rに登場した。

 前受けからレースを進め、赤板で上昇してきた竹元太志(福岡)を出させずに、そのまま突っ張って先行。うまくペース駆けに持ち込んで、日浅とのワンツーを決めた。開催中止の影響で、今回は4月の福井以来の実戦となったが、競走内容も結果も申し分なしで、上々のスタートを決めた。

 準決は5Rに登場。清水一幸(徳島)と連係する可能性も考えられたが「自分で自力でやる」と単騎での戦いを選択した。今年に入ってからはまだ決勝進出がないだけに、地元バンクでは是が非でもファイナル進出を狙いたいところ。レースの流れを見極め、一撃突破を狙う。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      玉野ミッドナイト競輪特集最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ミッドナイト競輪)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス