文字サイズ

【岸和田G1】初日1Rに登場する佐々木豪「21時消灯で備えます」と開幕戦に気合

オープニングレースで爆走する佐々木豪
1枚拡大

 「高松宮記念杯・G1」(13日開幕、岸和田)

 競輪のG1で初日1R1番車といえば『期待枠』。今回は佐々木豪(23)=愛媛・109期・S1=が抜てきされた。早速、その件について尋ねると「今回不出場の松本貴治さん(愛媛)の分まで頑張ります」と、同県の練習仲閒に敬意を表しながら、気持ちを入れ直していた。

 佐々木は3場所前の小倉F1で短期登録の外国人選手に敗北。「そこからウエートトレーニングばかりでした」と練習内容を明かす。「力が入りやすくなりましたが、回転が落ちましたね。そこはペダリングで調整しています」。これが走行して、直前の川崎F1でS級シリーズ初優勝を飾った。「いい流れで来れました」と今回に弾みがついたようだ。

 初日1Rは10時45分発走。佐々木は「朝早くから起きてアップを始めるので、前検(12日)は21時消灯ですね」と早寝早起きを実施。『早起きは三文の得』を体感すべく、今回の開幕レースは小倉竜二-堤洋(ともに徳島)を連れて激走する。

注目選手

岸和田競輪イベントガイド

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス