文字サイズ

【近畿地区】寺崎浩平

向日町G3
1枚拡大

「平安賞・G3」(3日開幕、向日町)

 スーパールーキーが向日町バンクでも疾走する。史上初の早期卒業生として、今年1月にデビューした寺崎浩平(26)=福井・117期・S2。注目の集まる中、期待に応える走りを見せて、デビューから無傷の18連勝で3月にS級へ特別昇級を決めた。

 昇級したS級でもすでに大活躍。初戦だった4月の小田原F1では準決勝で3着となり、連勝こそ19でストップしたが、決勝では番手の村上義弘(京都)に差されることなくいきなりの優勝。7月にはG2・サマーナイトフェスティバル(平)では史上最速でビッグ初出場を果たし、2日目に1着。8月のG1・オールスター競輪(名古屋)では準決勝まで勝ち上がるなど、存在感を見せている。

 「トップスピードは通用する自信が付いた」と自慢のダッシュ力を武器に各地で派手なパフォーマンスを見せている。

 当所でも6月のF1シリーズで優勝と相性は問題なし。ナショナルBチームで鍛えている脚力で近畿勢をけん引する走りを見せる。

注目選手

向日町競輪イベントガイド

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    向日町競輪最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス