文字サイズ

ダノンスマッシュは川田とのコンビでスプリンターズSへ

 「有力馬次走報」(15日)

 ◆セントウルSを制したダノンスマッシュ(牡5歳、栗東・安田隆)は川田とのコンビでスプリンターズS(10月4日・中山、芝1200メートル)へ。3着のミスターメロディ(牡5歳、栗東・藤原英)も同レースへ。鞍上は調整中。7着のクリノガウディー(牡4歳、栗東・藤沢則)も向かう。4着のタイセイアベニール(牡5歳、栗東・西村)、6着のトゥラヴェスーラ(牡5歳、栗東・高橋康)は放牧へ。

 ◆キーンランドCで重賞初制覇を飾ったエイティーンガール(牝4歳、栗東・飯田祐)は、引き続き坂井でスプリンターズSへ。

 ◆タワーオブロンドン(牡5歳、美浦・藤沢和)は爪の状態が良化しないため、連覇が懸かるスプリンターズSを見送ることが決まった。「次走は間に合えば(12月の)香港になりそう」と藤沢和師。

 ◆紫苑S5着のミスニューヨーク(牝3歳、栗東・杉山晴)、6着のウインマイティー(牝3歳、栗東・五十嵐)は秋華賞(10月18日・京都、芝2000メートル)に向かう。

 ◆京成杯AHを連覇したトロワゼトワル(牝5歳、栗東・安田隆)は状態が整えば、府中牝馬S(10月17日・東京、芝1800メートル)を予定。出走の場合は、引き続き横山典が騎乗する見込み。3着のボンセルヴィーソ(牡6歳、栗東・池添学)はスワンS(10月31日・京都、芝1400メートル)を視野に。

 ◆エニフS4着のヴァニラアイス(牝4歳、栗東・高柳大)は室町S(10月24日・京都・ダート1200メートル)へ。7着のブルベアイリーデ(牡4歳、栗東・杉山晴)はグリーンチャンネルC(10月11日・東京、ダート1400メートル)に向かう。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    有力馬次走報最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス