文字サイズ

テトラドラクマは放牧へ 次走は桜花賞かNHKマイルCが有力

 「有力馬次走報」(13日)

 ◆デイリー杯クイーンCを制したテトラドラクマ(牝3歳、美浦・小西)は15日に福島県のノーザンファーム天栄へ放牧に出される。次走は桜花賞(4月8日・阪神、芝1600メートル)かNHKマイルC(5月6日・東京、芝1600メートル)が有力。

 ◆川崎記念4着のグレンツェント(牡5歳、美浦・加藤征)はマーチS(3月25日・中山、ダート1800メートル)へ向かう。

 ◆洛陽S9着のレッドソロモン(牡6歳、栗東・庄野)は、仁川S(24日・阪神、ダート2000メートル)か総武S(3月4日・中山、ダート18000メートル)を視野に。ダートは初挑戦となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    有力馬次走報最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス