文字サイズ

スワーヴリチャードは金琥賞目標に調整

 「有力馬次走報」(6日)

 ◆有馬記念4着後、休養していたスワーヴリチャード(牡4歳、栗東・庄野)は、6日に帰厩。予定通り、金鯱賞(3月11日・中京、芝2000メートル)を目標に調整される。

 ◆アルデバランSを制したナムラアラシ(牡5歳、栗東・目野)は仁川S(24日・阪神、ダート2000メートル)で連勝を目指す。6着シャイニービーム(牡6歳、栗東・福島)も同レースへ。

 ◆東京新聞杯2着のサトノアレス(牡4歳、美浦・藤沢和)は予定通り、ひと息入れて京王杯SC(5月12日・東京、芝1400メートル)から安田記念(6月3日・東京、芝1600メートル)を目指す。10着ストーミーシー(牡5歳、美浦・斎藤誠)、11着ダノンプラチナ(牡6歳、美浦・国枝)はダービー卿CT(3月31日・中山、芝1600メートル)の予定。

 ◆シルクロードS10着のロードクエスト(牡5歳、美浦・小島茂)はオーシャンS(3月3日・中山、芝1200メートル)へ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    有力馬次走報最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス