文字サイズ

【宝塚記念馬体診断】グローリーヴェイズ

 「宝塚記念・G1」(28日・阪神)

 出走馬の立ち姿の写真と馬体診断を、デイリースポーツのホームページに掲載する大好評企画。馬を見る目に定評のある僚紙・馬サブロー調教班の竹原伸介(栗東)、佐野裕樹(美浦)の両トラックマンが、出走を予定する各馬をA~D評価しました。週末の予想にお役立てください。

 【グローリーヴェイズ A評価】

 短めの胴に、力感のある首差し。成長とともに厚みのある、たくましい馬体へ進化して、数字以上に大きく見せている。

 元値はステイヤーとしても、正方形の近いバランスは距離への融通が利くタイプ。ここにきて筋肉の質感が良くなり、毛ヅヤもピカピカ。代謝が上がった証拠で、好調時と変わらない出来と判断。(馬サブロー美浦・佐野裕樹)

 〈1週前追い切り診断〉レーンを背に美浦南Wで5F65秒5-37秒2-12秒3(直強)。僚馬を大きく追い掛けたが、直線はスッと並んで躍動感あふれるフットワークを披露。馬体もふっくらと見せており、仕上げに抜かりはない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    馬体診断最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス