文字サイズ

松尾夏海 天守閣を見るのが大好き♡ 子育てに大奮闘中

 【第87回】松尾夏海(29)=香川・107期=

 松尾は2歳になる男の子のママ。現在は子育てに大奮闘中だが、本業の方も頼もしさが出てきた。産休前は約8年間で優出は4回だったが、19年11月のまるがめで復帰してからは、ここ1年余りで6回優出。前期、今期とA2をキープしており、レースぶりに安定感が増している。「昨年は上出来です。冷静にレースができるようになってきたと思う。子育てから解放されるので、レース場に入るとリラックスできている」とニッコリ。着実にパワーアップしているのは間違いない。

 そんな松尾が最近ハマっていることは城巡り。「小さい頃から興味があったけど、熊本城を見た時に感動したのがきっかけです。“日本100名城”というものがあって、お城に行った時にスタンプ帳にスタンプを押してもらうことにハマってます」。少し意外な趣味だが、熱く語る目つきは本物だ。「よく水野望美と一緒に巡ってます。お城によって全然違う天守閣を見るのが大好きなんです。今はまだ合計で30くらい。同じ100名城スタンプラリーをやっている大滝明日香さんや犬童千秋さんは、もう50近くも行っているらしい。コロナ禍で最近は行けてないけど、今年はもっとスタンプを増やしたいですね」と目を輝かせた。

 2月にまるがめで行われる四国地区選手権でG1初出場が決定した。「まずは初1着の水神祭を挙げること。あと心掛けているのは、G1でもいつもと変わらず、一走一走しっかりレースをすることに集中します」と力を込めた。今年の目標を聞くと「今のペースで行くだけですが、やはり初優勝したいですね」。旋回力も整備力もS力も着実に向上中。城巡りでリラックスしながら、母としても、ボートレーサーとしても成長中のようだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ヴィーナスレーサーの秘密最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス