文字サイズ

出口舞有子“脱インドア”目指す!「もう少し活動的に」

 【第69回】出口舞有子(27)=愛知・117期=

 最近メキメキと力を付けている出口。7月からは初のA級に昇格した。特にセンター戦には定評があり「センター近辺からのレースは好きです。攻めて行ける方が楽しい」と豪快なレースが目に付く。しかし、ピットでは、レースとは対照的に少しおとなしめだ。黙々と仕事に集中している。

 出口にレース場以外での趣味を聞くと「本が好きですね。今は電子書籍で簡単に手に入るので重宝しています。読み始めると止まらないし、結構はまってしまいます」と仕事同様に没頭してしまうタイプのようだ。

 好きな本を聞くと「ミステリー系や、ファンタジー系の小説が好きです。漫画は見ることもあるんですが、飽きちゃうんですよね。なかなか最後まで読み切ることはないですね」と時間をかけて読める小説が好みのようだ。

 基本的に家で過ごすことが多い彼女。「本当に普段は動きたくないんです(笑)。インドア派で寒かったり、暑かったりすると動きが止まりますね」と話していた。ただ、「ずっと家にいるのもダメですよね。コロナが終わったら、もう少し活動的にしたい。知り合いもいるので、競馬や競輪などの他競技にも行ってみたいと思ってます。他競技を見ればお客さんの気持ちも分かると思うので」と自身のスキルアップのためにもまずは“脱インドア”を目指している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ヴィーナスレーサーの秘密最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス