文字サイズ

浜崎寿里矢 ピッタリなホットヨガで心技体充実!

 【第36回 】浜崎寿里矢(26)=埼玉・121期=

 兄に同じボートレーサーの直矢=92期・A1=を持つ浜崎。選手を目指すきっかけとなったのは、もちろん兄の存在だ。「お兄ちゃんが選手でなかったら、自分がボートレーサーという仕事を意識することはなかった。進路を考える時期になり、仕事としてボートレーサーを見たら、かっこいいなと思いました」と振り返る。

 養成所を卒業してからは体重の増加に悩まされた。その中で出会ったのがホットヨガだ。「ランニングをずっとしていましたが、自分に合ったダイエット方法を模索していました。今年6月から始めたホットヨガで減量ができた。効果も出たし、楽しくやれる。体幹も鍛えられるし、体質改善にもいい。仕事にも生きるし、リラックスできる。これがダメなら厳しいぞ、と思ったが、自分にもピッタリ」。苦しむことなく減量できることは大きく、心身に好影響をもたらしている。

 デビューして2年が経つが、これまで2勝にとどまっている。18年12月18日、19年9月21日に、ともに地元・戸田で挙げたものだが、それ以外はなかなか舟券に絡めていない状況が続く。「メンタルが足りていないです。Sを行ってもいい形でレースができない。2勝した戸田以外で(着を)取れていないし、1着を取っても(その次は)66(着)取ったり…。1着を取れるなら、他の着も取れる。そういう練習をしているし、それを考えてSも行っているが、つなげられないことに課題があります」と分析する。

 ホットヨガには集中力、精神力を養える効果も期待ができ、「考えられる時間になる」と語る。心技体を磨き上げ、兄と同様にS攻勢で活躍できる日を目指している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ヴィーナスレーサーの秘密最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス