文字サイズ

前田紗希「お父さん大好き」ボートレーサー光昭氏と“オフ”に家族旅行

 【第33回】前田紗希(26)=埼玉・115期=

 ピットではいつもフレンドリーな雰囲気で周りを和ませている前田は、お父さん愛にあふれている。父・光昭も現役のボートレーサーで、「小さい頃からあんまり家にいなかったので、反抗することもなかった。みんながお父さん嫌いって言うのが分からない。お父さん大好きです」と若い女子には珍しいお父さんっ子だ。

 レーサー親子ならではのやり取りもある様子で、「家でお父さんとお母さんが私のレースを見ている時に、お父さんが言っていることをお母さんがメモして教えてくれる。褒めてくれたりしてうれしい」と思い出しながら顔をほころばせた。

 家族旅行にもよく行くそうだ。2人のあっせんがない時期を見計らって計画するようで、「3月に家族4人でペルーに行きました。マチュピチュとか、セスナ機でナスカの地上絵を見に行って、あとはボリビアのウユニ塩湖も行って、普段“インスタ映え”みたいな写真は撮らないけど、そこではさすがに写真を撮りまくりでした」と終始笑顔で話してくれ、家族愛が止まらなかった。

 前田といえば奇抜な髪色。父・光昭が髪を青、紫、緑などさまざまな色に染めていたことに影響され、「若い時しかできないなと思って、2節行ったら色を変えるっていうのをしていた」と話すが、「今は髪が傷んでいるので復活したらまた明るくしたいけど、もう飽きた。これからは大人の女性を目指します」と、赤やピンク、青に染め上げた派手髪に決別宣言をした。

 「髪色を変えるのは気分転換だったけど、夏くらいから成績がいいので、気分転換しなくてもいい」と安定して着順を取れるようになってきたことも、そう思わせる一因だろう。

 この好調な状態をキープしていれば、いつかひのき舞台で“清楚(せいそ)系”になった前田の姿が見られるかもしれない。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ヴィーナスレーサーの秘密最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス