文字サイズ

今井美亜 ショッポに込められた大好きな父への思い

 父への思いをヘルメットに込めている今井美亜
1枚拡大

 【第52回】今井美亜(27)=福井・106期=

 1月に三国で行われたG3・オールレディースから使い始めた現在のヘルメット。赤が大好きと話す今井だけに、今回もベースは前回と同じワインカラーだ。

 今回は“たばこ”がデザインのメインとなっている。「みんなに『美亜ちゃんって、たばこ吸ってた?しかもショートホープなんて意外』って聞かれるんですが、自分は全く吸いません(笑い)」。

 なぜ、たばこのデザインなのかと聞くと「ヘルメットを作る時に、お父さんが好きだったショートホープを思い出したんです。実は去年の1月にお父さんが亡くなったのですが、ヘビースモーカーだったお父さんに、大好きだったたばこの煙が天国に届くようにと思ってこの柄にしました」と話してくれた。

 「天国で見守ってくれているお父さんと一緒にレースを走ってます。それとホープ(希望)という意味も入れたかったのでちょうど良かったです」と、大好きな父への思いをヘルメットに込めてレースで奮闘している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ワタシのマル秘アイテム最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス